腰痛(坐骨神経痛)でこんなお悩みありませんか?

  • どこにいってもよくならない
  • 椎間板ヘルニアで腰が痛い
  • 慢性的に痛いので諦めている
  • 腰椎椎間板ヘルニアでふくらはぎ・親指に
     痛みやシビレがある。
  • 腰痛のせいかお尻・太ももに痛みや
     シビレがある。

腰痛で家事や仕事に集中できない

腰痛の発症から解消まで

発症

腰・首の骨を支えている筋肉で、一番深いところにある筋肉が疲労したり弱ったりすると腰・首にもたれかかります。

それにより、骨と骨の間にある椎間板の内圧が高くなり、風船が割れる様に中にある髄核がとびだし神経を圧迫して発症します。

解消

牽引・痛み止め・電気療法ではその時、楽になるだけで根本的には治りません。疲労や弱ったため、腰・首の骨にもたれかかった筋肉を当院独自の痛くない気持ちいい整体で回復させ、もたれかかっている状態を元にもどせば、椎間板の内圧が下がり髄核が引っ込み解消します。

腰痛の治療回数(目安)

腰椎椎間板ヘルニア

程度によりますが大体10回~12回位です。

頚椎椎間板ヘルニア

程度にもよりますが大体8回~10回位です。

ボディバランスサロン西新井は、なぜ多くのお客さまから選ばれるのか?

国家資格をもった専門的な施術ができる

治療や人体に関する国家資格を取得し、専門的知識をもって施術を行っています。

症状に合わせた適切な施術

◯◯年の豊富な経験と施術実績

これまでに36年で延べ12000人以上の施術を行ってきました。

施術前の的確な診断

正確な診断でゆがみ、痛みを根本から治療

一時的な矯正や痛みの改善ではなく、ゆがみや痛みの根本から治療を行います。

症状、痛みの原因に合わせた根本治療

施術の流れ

問診

目的の施術方法に合わせて簡単な問診と検査を行います。

症状、痛みなどの問診

診断と症状の説明

現在の状態、ゆがみや痛みの根本原因を究明し、現在の症状の説明をさせていただきます。

現在の診断と症状の説明

治療しながらのより具体的な治療方法の説明

現在の状態を確認しながら、施術を行っていきます。また、施術中により具体的な施術内容を説明させていただきます。

現在の診断と症状の説明

今後の治療方針の説明

施術後に施術内容を説明させていただき、今後の施術や治療内容などを説明させていただきます。

現在の診断と症状の説明

患者さんからの質疑応答

症状や施術内容などで不明な点などがあれば、お気軽にご相談ください。

現在の診断と症状の説明

普段の生活の指導

自宅での気をつけるポイントや自宅での療養方法などを説明させていただきます。

普段の生活や生活習慣の指導

受付時間・アクセス

東武スカイツリーライン 西新井 徒歩3分

〒123-0843
東京都足立区西新井栄町1-13-3 岸川ビル1F

受付時間

午前 8:00~12:00  午後 15:00~22:00

休診日

日曜日・祝日  土曜日午後(土曜日は8:00~13:00まで診療しております)

診療時間
午前 8:00 ~ 12:00 ~15:00 ×
午後 15:00 ~ 22:00 × ×

 

※予約優先制になっております。

お問い合わせ・ご予約

お電話でのお問い合わせ・ご予約

03-3849-3795

※ご予約優先制ですので、お気軽にご連絡ください。

メールでのお問い合わせ・ご予約

※ご予約優先制ですので、お気軽にご連絡ください。
※ご予約の方は4日目以降でのご希望日時をご記入ください。 (お急ぎの場合はお電話でご予約ください)